資産運用

S&P500上昇で資産が1月200万円も増えたら調子のってしまいそうだな ww

投稿日:




 

1か月前:4168万円

今現在:4376万円

私は毎週末、金融資産を記録してるんですが、ここ最近の増加スピードは正直エゲツナイです。1か月で約200万円か。。。

私はサラリーマン収入の5倍以上。会社辞めてFIREしたくなる人の気持ちも分かるな ww

この期間でS&P500は3,960ポイントから4,120ポイントに上昇しました。つまり指数は4%上がったことになります。

でもね、毎月4%の上昇なんて続きませんよ。続くはずがない。これを年利に換算すると60%にもなるんです。年利60%

S&P500の過去の実績によればリスク・リターンは20%・7%。株価変動を幾何ブラウン運動でモデルして1年後のリターンの確率分布はこんな感じ。

矢印の位置に注目。リターン1.6倍の位置は曲線の裾の方です。年利60%以上を叩き出す確率は2%しかないんです。

 

Sponsored Link



 

こんなふうに考えれば月利4%が続くことはそうそうない。上がりまくってるのは今だけだと冷静に考えた方がよさそうです。

そうじゃないと下がった時のガッカリ感が半端じゃないですからね ww

 

米国S&P500を平均リターン7%・リスク20%の幾何ブラウン運動でモデル化する理由

リスク・リターン分析でわかりやすい本はこちら:

記事が役に立ったらクリックお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【衝撃】レバレッジはリターンの中央値を下げる。3倍レバレッジが危険な理由を定量的に説明。

  前回の記事では株価がランダムな動きをすると仮定すると、リターンの確率分布が対数正規分布に従うと紹介しましした。 ではランダムな動きをする株にレバレッジを加えるとどうなるか見てみます。レバ …

投資信託の初心者にすすめる emaxis slim 全世界株式(除く日本)の評価

  チャンドラです。   私の会社にも新入社員が数十名入社して来ました。彼らは社内SNSのようなものを使って、自分たちで色々な勉強会を企画して活動をしています。 私がすごいな!と感 …

コロナウイルスで資産爆下がり、からの爆上がり

  新型コロナウイルスの感染拡大で株価が大きく動いていますね。今年1月から2月にかけてS&P500は大きく下がり、また大きく上がりました。アメリカ市場はウイルス感染拡大の経済的影響は …

富裕層のためのヘッジファンド投資入門。年利10%以上を10年以上叩き出すファンドがあるらしいが 。

    年利10%以上を10年以上継続の実績!2000万円から始める一流の資産運用法という記事を読みました。 ホウ。年利10%以上を10年以上継続って正直すごいと思いますよ。S&a …

企業は何年S&P500インデックス構成銘柄でいられるのか?

  S&P500米国株式インデックスは米国の代表的な500銘柄を時価総額加重平均した指数です。 構成銘柄に採用されている企業の時価総額が縮小したり倒産したり、他社に合併吸収されたりし …

チャンドラです。

都内在住の30代サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

自己紹介は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ