資産運用

「15歳から学ぶお金の教養 先生、お金持ちになるにはどうしたらいいですか?」は15歳で読め ww

投稿日:2021年3月25日 更新日:




 

「15歳から学ぶお金の教養 先生、お金持ちになるにはどうしたらいいですか?」という本があります。投資の重要性を強調する良書。

内容の紹介は別の機会にするとして、私がこの本の表紙を見てとても重要な事が書いてあるなと思ったんです。それは何か?

それは「15歳から学ぶ」という点なんです。

は?と思う人は多いかもしれませんが、私は15歳にこの本を読ませること、15歳でこの本を理解することはとてつもなくその後の人生が有利になると思っています。

本の中では複利効果の説明がされていますが、いわずもがな複利効果は投資年数が長ければ長い程有利。複利効果は過去記事で紹介済み。

株価はどう動くか?幾何ブラウン運動の株価変動モデルを説明します。

15歳と言えば高校生。健全な投資本を読めばバイトするなりしてコツコツ投資にまわせば、30代で結構資産を築けていると思います。

もうひとつ重要なのは投資マインドの醸成でしょう。金融資産に限らずどんなモノやコトに投資すると高リターンなのか考える癖がつきます。

まあ、私が15歳のころは寝るか、飯食うか、部活するかの猿のような生活をしていましたよ。投資なんて考えたこともない。

未来ある若者は15歳で投資に目覚めて、「15歳がインデックス投資で資産を築く」ってブログ書いて私に対抗してください ww

 

 

関連記事:

本書ではアインシュタインの「複利は人類最大の発明」を引用していますが、私はそれは疑わしいと思っていますが ww まあそれは置いておきましょう。

アインシュタインは本当に「複利は人類最大の発明」と言ったのか?

 

記事が役に立ったらクリックお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

現金95%+ビットコイン5%のポートフォリオはS&P500をはるかに超えるか?

  ビットコインを資産に加えて高いリターンを目指す”Radical Protection Portfolio“という記事を読みました。 結論から言えばリターン・ボラテ …

60万円の運用益が2週間でマイナスに

  チャンドラです。   インデックス・ファンドと言えど値動きは激しいです。 私は米国S&P500と全世界株式に投資していますが、 つい2週間前にあった60万円の運用益は、 …

【驚愕】米国S&P500のリターンが示すサイクル。上がれば下がる市場のリズム。

    株価は面白いように上昇し続けるときもあれば、悲しいほど下がり続けることもあります。 過去の実績を分析するとS&P500は年間平均リターンが7%。だからS&P …

生産性が向上しても雇用も給料も増えない。だから投資

  「日本の国難 2020年からの賃金・雇用・企業」に面白いことが書いています。 ITやAIによる技術革新は、一般の労働者に恩恵を与えるものではない と述べています。 21世紀における生産性 …

他人に評価損を指摘されると腹立つ ww

  3月16日の米国株式市場は大荒れ。S&P500は12%安の2386まで下げました。2019年の上昇分をほぼ全て失うという結果に。こんなに下がると思っていませんでした。ゴールドマン …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ